天気情報

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト

グリムス(grems)

MEMO

« ふわふわヘア | トップページ | オペラ座の怪人 »

2005年1月30日 (日)

オーシャンズ12

(OCEAN'S TWELVE) 04/米 2005年1月27日 ★★
監督:スティーブン・ソダーバーグ 出演:ジョージ・クルーニー/ブラッド・ピット/マット・デイモン/ジュリア・ロバーツ/キャサリーン・ゼタ・ジョーンズ

なんて言っていいのか・・・。

ストーリーがない。お友達によるお友達が楽しむための作品なので、内輪ネタ?と思われるセリフや仕草が続く。理解できないと取り残される。最初の30分くらいは、何がなんだかよく判らなくて、眠くなっちゃったよ。

「盗みのプロ集団」だと思っていたんだけど、盗むシーンなんて、電車の中でバッグを取り替えるだけ。後は大掛かりなだましの話。それもお金が入ることが判っているので、緊張感全然ないし。緊張感が伝わってこないから、こっちもどきどきしないし。

ゼタ姉さんとブラピの恋愛も唐突で。ゼタ姉さんが偽造サインをしてまで、オーシャン一家を追う点もなんか弱い。ブラピとの別れにひどく傷ついて・・・みたいなのが伝わってこないんだなぁ。父親のことがあるから・・・って言うのが強いのか?キャストの中では、ゼタ姉さんが一番良かっただけに、なんか惜しいよ。

前作は、お金を盗むことではなく、テス(J.ロバーツ)を取り戻すことが目的だったので、「金を返せ」と言われて、「じゃ、そうしようか」と言うことになるのは、ま、いい。そこに「ナイト・フォックス」なんちゅう輩が絡んでくるから、話が複雑になる。ゼタ姉さんの家族の話、伝説の怪盗の話、ベネディクトの復讐の話・・・手を広げすぎ。

「ナイト・フォックス」役のヴァンサン・カッセルが、田辺誠一に見えて仕方がない。軽業師のイエンは、中川家のお兄ちゃんにしか見えなかった。マットがジミーちゃんなのは、相変わらず。ジュリア・ロバーツは前にも増してやつれてて、全然ステキじゃない。顔はガリガリなのに、腕がぶっとくて、びっくり。話が面白くないから、そんなことばかり考えてました。

ナイト・フォックスが防犯用のレーザーを優雅に(?)すり抜けるのは、ゼタ姉さんの「エントラップメント」が元ネタ?

« ふわふわヘア | トップページ | オペラ座の怪人 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1207/2741399

この記事へのトラックバック一覧です: オーシャンズ12:

» オーシャンズ12 [空をかすめる]
 と言う訳でオーシャンズ12見てきました。  うーん?取り合えずまず最初に言えること。  「行くならオーシャンズ11は見 [続きを読む]

« ふわふわヘア | トップページ | オペラ座の怪人 »

エンタメ・ニュース


2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ